妻がドクターXになっていきます。

  • LINEで送る

5日間、高熱で寝込んでしまったおじさんですが

おじさんほどひどくは、なかったのですが
息子も同時期に、風邪をひいていました。

いつも風邪を引くと鼻水が詰まってしまう息子。
まだ、鼻を自分でかめないので吸引器で吸ってあげています。

親が口で吸うタイプの吸引器もあるらしいのですが
口コミを確認したところ
親が吸って親に風邪が移った人が多いらしいので我が家は、
迷わず電動吸引器を購入。

ただ、息子に使うときは、息子は嫌らしく
必ずギャン泣きします。
もう、この世の終わりか?
ってくらい泣きます。
でも使った後、
スースーして呼吸は、楽そうです。
1時間くらいでまた詰まってしまうのですが
やらないよりやったほうが良いとの事で
いつもの鼻をすするとこのメルシーポットを使っています。

メルシーポット

妻いわく家庭用のは、力が弱いらしく小児科に行って
業務用で吸ってもらって家では、
メルシーポット。

というのが定番だったのですが

妻がこんなもの買っていました。

 

カテーテル 家庭用

メルシーポットに
追加でカテーテルを購入していました。

これをメルシーポットの先に付けて
より細いところまで鼻水が吸えるらしいです。
これにより妻の
米倉涼子なみの施術が繰り広げられます。

これを使ってもやはり息子は、ギャン泣きです。
まぁ、大人でも鼻水吸われたら気持ちよくは、ないでしょうからね。

おじさんは、
ちょっと医療行為にならないのか不安です。
ドクターXっていうかブラックジャック。

カテーテル使っていつもより細かく取れたみたいで
妻は、満足していました。

医師免許なくても
カテーテルとか買えんだって感心してしまった。

カテーテル使う方は、自己責任でお願いします。

ちなみに
妻は、息子のために
カテーテルまで買って施術しますが
私が5日間、高熱で寝込んでても1回も「大丈夫?」って声をかけません。
5日目の朝起きたら39度あった私に、「会社いかないの?」
って言いました。

頑張れ、おじさん!風邪に負けるな!

なるほどって思ったらポチってください。おじさんだけが喜びます。

↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村


子育てパパランキング

  • LINEで送る

コメントを残す

*