足りない!インフルエンザワクチン2017!

  • LINEで送る

今晩は、
出来るだけ病気になりたくない
おじさんです。

今年は、絶対的に
インフルエンザワクチンが足りず
まだ、インフルエンザ予防接種が打ててない
おじさんですが

この度、


無事、インフルエンザ予防接種を受けれました!

これでおじさんが死ぬ事よりも
嫌いな
あの高熱に悩まされる可能性が
グッと下がりました。

1週間前に
ワクチンがないと

予防接種受けれなかった病院から
今日なら、受けれますよと電話をいただき
公園で息子と遊んでいた所から、
急いで病院へ向かいました。

小さな町医者的な病院なのですが
なぜか、予防接種後に忙しくなかったですか?
急に電話して大丈夫でしたか?来てくれて、ありがとうございます。

なんて
お礼したいのは、こちらなのに
お礼を言われました。

なんでも
インフルエンザのワクチンって
あけたら、すぐに使わなければいけないらしくて
1つ開けたら、3人分とかそんな、感じみたい。
賞味期限みたいなものがあるらしくて
調整が難しいとのこと。
個別包装できないものなのかワクチン。

小さいお医者さんも大変だなと。

今年は、ワクチンが少ないので無駄にしたくなかったのでしょう。

そもそも、ワクチンなんで足りないないんだろうか?
そもそもインフルエンザワクチンってなにでできてんだろう?
って家で話したら

妻が

妻:卵。

そうらしいです。
インフルエンザのワクチンは、卵から作るらしいです。
そう言えば、卵アレルギーの人は、インフルエンザ予防接種できなかった気がしますね。

卵なんて毎年取れんじゃないの?
と思ったら。
製造の工程でうまくできないケースがあるのと
インフルエンザの流行りの型に合わせて毎年製造方法が異なるらしい。
それで、今年2017年は、うまくできなかったとのこと。

皆さまも早めの予防接種を

今日も〆は、モモ

なるほどって思ったらポチってください。おじさんだけが喜びます。

↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村


子育てパパランキング

  • LINEで送る

コメントを残す

*