LAX 入国審査官めっちゃ欲しがる。

  • LINEで送る

アメリカに着きました。

ロサンゼルス、LAX空港です。


前回、ロスに来た時、入国する時にパスポートの期限が5ヶ月しかなく空港からでてくるのに

てこづった経験があるので入国審査、少し緊張しました。

有効期間が6月以上ないと面倒なので注意してください。

最近は、アメリカは、ESTAを取らせた人も

入国審査の際に端末で情報を入力して指紋を登録したりさせます。

最後にその端末から、レシートが出てきて申請終了です。

ハワイの時も、その端末使ったことあるのですが

それ自体は、慣れていたのですが

その端末の最後のレシートが出て来た画面が

「入国の承認はされません」と言う表示でした

列に並んでください。みたいな表記でした。

ハワイの時は、そんな画面出てたっけかな?

と不安になりました。

さらに、レシートにバッテンマークがあります。

不安です。
と思った矢先

後ろの人を見たら、その人も

バツマークが付いてるので

どうやら、バツマークで良いみたいです。
入国審査の列に並んで

いざ審査官。

色々聞かれる奴がまー長かったです。

ー以下やり取りー

審査官 :お前、何しにアメリカきた?

おじさん:6

審査官:いや、違うよ。何しにだよ。

おじさん:おぉ、サイトシーイング(リスニングできなかったわけじゃない感じをだして笑いながら)

審査官:どこに泊まるんだ?

おじさん:ホテル名

審査官:アメリカ何回目だ?

おじさん:5か、6だ。

審査官:何日間いる?

おじさん:6日間

審査官:仕事はなんだ?

おじさん:オフィスワーカー

審査官:なんの?

おじさん:IT系

審査官:おぉ、IT系か、でいくら持ってる?

おじさん:クレジットカードもってるから、キャッシュは少ししかない。

審査官:いや、だから何ドルだ?

おじさん:(財布の中身数えてないわ)100$!

審査官:オーケー、指紋を端末にのせろ。
ー以上ー
って何感じすごく細かく?聞かれる次第。

ハワイの時は、サイトシーイングの一言で終わったと思ったけどなぁ。

年に何回も渡米してる上司(男性)に

何、聞かれたか聞いたら。

ボーイフレンドに会いにきた。と言ったら

それ以外何も聞かれなかっとの事。
その裏技は、使いたくないものだ。

 

なるほどtheおじさんの順位

↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村


子育てパパランキング

  • LINEで送る

コメントを残す

*